読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の報告

RoomClipを運営するエンジニアの日報(多分)です。

日報 #34 - これは辛い

これヤバイ、本気で書くことない。

と、思うやんか―

マジでないから、一瞬で終わらすよ。

SSH使ってたんです。
公開鍵を使って。
こんな感じで。

ssh -i rsa_kagi hoge@hoge.com

ある時、寝ぼけて、-iオプションを外して叩いちゃったのです。
でも、ログイン出来てしまいました。
「あれ?鍵のコピーかキャッシュが.sshディレクトリに入ってるのかな」
と思った俺は、何となくおもむろにls .sshを見てみたんです。
でもないんです。秘密鍵が。
「あれぇ?鍵がないのにログインしてらぁ。キャッシュかなぁ。」
と思い、キーチェーンアクセスとか探しても、
まぁ別にないわけです。

はて?
「なんか管理アプリ起動してたっけ?」
と思い、ps -ef | grep sshみたいな感じで叩くと、ssh-agentが立ち上がってました。
あぁなるほど。

ssh-add -l

してみたら確かに鍵がキャッシュされていました。
なんかムカついたので、

ssh-add -D

で削除しておきました。
便利なんですけど。

ほら一瞬だったでしょ!
最近忙しいわ!マジで!